フィットネスクラブPAJA

血行促進

   
加圧トレーニングによって血流を適度に制限することで、血管の拡張・収縮機能を取り戻す事が出来ます!加圧トレーニングを継続的に行うと、この一酸化窒素が分泌されるようになります。これによって血管が若返り加圧と除圧を繰り返す事で、血管に弾力が甦ります.血行がよくなり、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発になります!新陳代謝が活発になると冷え性や肩こりの改善になります!

   

高血圧を改善!

加圧&整体整骨術で、生活習慣病を改善! 挿絵

塩辛いものが好きとか、運動が嫌いなどという生活習慣が理由で、高血圧になりやすくなります。
高血圧とは、血管を流れる血液の圧力が高くなり、常に血管に刺激がかかって、動脈が傷みやすくなる状態です。ということは、血液を送り出している心臓も、多くのエネルギーが必要になるため、疲れやすくなります。つまり高血圧は、血管や心臓に障害をもたらすのです。
放置すると、動脈硬化になったり、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)、脳卒中などの発作を起こす恐れもあります。

血圧を下げるには、骨盤矯正が効果的です。
というのは、骨格が正常になると、血管の詰まり(流れにくさ)が解消されるので、血液の流れがスムーズになります。すると、血管への過剰な負担が減るので結果的に血圧が下がるのです。
先述したように、加圧トレーニングをすると血管の弾性が上がるので、さらに高血圧改善に効果があります。
また、足首をまわしたり、腕をまわすことでも血流がアップし、高血圧改善に効果的なので、ご自宅でもぜひやってみてください。

   

体内脂肪、高脂血症の改善

骨格矯正をすることによって全身の血流が良くなります。
特に骨盤矯正により、下肢の動脈・静脈の血流が良くなります。
例えば、血管を川に例えると、水流(血流)が弱かったり、水量(血液量)が少ないと、水中のゴミ(脂)などが流されず、その場所に溜まってしまいます。
逆に、水流が強く、水量も多い川では押し出す力が強いので、多少のゴミなどはその場に溜まらず、押し出されてしまいます。人間の血管もこれと同じです。

また、血流が良くなると運ばれる酸素の量が増加して、新陳代謝が高まり、筋肉が付きやすくなります。筋肉の量が増えると、基礎代謝量が高くなります。基礎代謝量が高くなることで、より多くのカロリーが消費されるので、結果的に体内脂肪や高脂血症が改善されます。

骨格矯正に加えて加圧トレーニングをすることで、さらに血行が良くなったり、成長ホルモンが分泌されたりします。
さらに腹筋や背筋をすることで、さらに体内脂肪が燃焼され、高脂血症の改善効果も高くなります。